TOP

勉強会のお知らせ

2018年勉強会、2月スタート予定です。

場所は長野県原村近辺。平日10時~12時(その後、持ち寄りランチが可能な方はご一緒に)

資料代・お茶代込み:1回 1,000円 月1、2回開催

どなたでもご参加いただけますし、再受講も歓迎します。ご興味のある方はこちらからお問合せください→

シェアすることで学びが格段に大きくなるため、3人以上のご希望で開催をいたします。日程は1か月前までに参加予定者のご希望により調整します。

 

日本では、「カモワン・タロット」の通称でコアなファンがついているこのマルセイユタロットですが、このタロットの素晴らしさは、なんといってもアレハンドロ・ホドロフスキーさんの深い洞察、研究、そして世界観のアウトプットによる教本があることだと確信しています。

 

一般的なタロットの教本は、「このカードの意味は」というカードの解説と、大アルカナ、小アルカナの概要、位置づけの解説にとどまっているものが多いのですが、アレハンドロさんの教本は、タロット全体の歴史からタロットが示す全体の世界観をとてもリアルに、そして何よりたくさんの経験と研究の成果を惜しみなくアウトプットしてくれているのです。

 

タロットの世界観は、この地球での生き方、真理を理解するのにとても役立つもので、単なるカードリーディングにとどまらない、素晴らしい視点を学ぶことができます。

 

この本に触れた瞬間、わたしの魂は喜びにあふれ、これを少しでも多くの人に知ってもらいたいと思うようになりました。

 

そして、今、タロットに興味がある仲間とともに勉強会を開催しています。

勉強会形式のよいところは、やはり学ぶ仲間とともにたくさんのシェアをできるところでしょう。

実際、わたしも話しながら学びを得、様々な部分をブラッシュアップし、深めていくスピードが一人で学ぶときよりも格段にはやまった実感があります。

 

こちらは、わたしの学びを深めることも兼ねているので、料金はお茶代・資料代のみをいただいている形式で行っております。

(現在、八ヶ岳西麓の自宅にて開催中。一回2時間、料金は1000円です。)

 

今後も、継続して勉強会を実施する予定ですので、ご興味がおありの方は是非お問い合せください。

 

<勉強会概要> 2017年9月現在

・アレハンドロ・ホドロフスキーさんの『The Way of TAROT』をベースにタロットの世界観、メジャーアルカナ、マイナーアルカナ、各カードについて学んでいく

・基礎知識を得たあとは、リーディング実践を行う

 

※基礎知識に15回程度、リーディング実践は必要に応じて考えています

※料金は資料代等で1000円、1回2時間を想定しています

※人数は3名以上で開催します

※場所は、長野県の原村(はらむら)近辺であれば交通費は不要。それ以外は近郊であれば伺えます。交通費、会場費はご負担いただきます

 

お問合せはこちらから→