TOP
Gallery

“パラドックス・マニア”

最初に絵が降りてきて組みあがったこちらのブレスレット。

めちゃくちゃ石と会話ができ、感覚もバリバリの魔女っこ依頼者様へのサポーターなのですが・・・

最初は特にメッセージもなかったのですよね。おそらく、本人と直接話すよ、的な感じだと思っていたのですが、こうやって紹介するとなったらいきなり「パラドックス」がキーワードとしてきました。

 

パラドックス:

パラドックス(paradox)とは、正しそうに見える前提と、妥当に見える推論から、受け入れがたい結論が得られる事を指す言葉である。逆説、背理、逆理とも言われる。 「妥当に思える推論」は狭義には(とりわけ数学分野においては)形式的妥当性をもった推論、つまり演繹のみに限られる。しかし一般的にはより広く帰納などを含んだ様々な推論が利用される。(Wikipediaより)

 

なんでしょうね。

きっと、言葉であらわせないようなことと、理論的なこと、そういうことをすべてひっくるめて、さらに超えて、チカラを使っていくのでしょう。

 

水晶ばかりですが、一つだけ透明なクンツァイトが入っております。

あと、シャンパンオーラもね。

 

最初こうやって撮ったら全然で・・・

これもなんか違う・・・

 

難しい。

 

彫刻水晶、あまり使わないのですが、今回ばかりは最初にフラワーオブライフがやってきました。

右水晶、左水晶も入っていて、実は結構精巧に組まれておりますよ。

 

☆★インスピレーションや、占星術、ヒューマンデザインのライフテーマ等を読み取り、必要としているサポーター達をお選びすることでオリジナルのブレスレットをお作りしています。詳細はこちらから→

Tags:      

«
»

what do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください