祈りと護りのロザリオ

Gallery

キリスト教に関しては、あまりにも深い「業」のようなものを感じていて、これまでずっと避けていましたが、純粋に「キリスト」や、「マリア」に関しては節目でご縁をいただいたりしています。

 

というわけで、全く宗教的な知識もなく、興味もなく、これまで過ごしてきたのですが

急に「ロザリオ」がきまして・・・

 

とにかく、祈り と 護り がキーワードとしてすごくきていまして。

きっと、今、必要なんだなと感じたわけです。

 

本当に全く作ったことがないものなので、ロザリオがどういうものかを調べるところから始まり、

クロスとセンターメダイを選ぶこと

石をどうするかを考えること

 

いろいろやることはあったのですが、こういうときって、本当にぐわーーーんとせきたてられるように、物事が進んでいくのですよね。

 

自分用ですが、まずは一つ、作ってみました。

クロスには、ケルト十字もしくは鳩、カップのイメージがきていて

センターメダイは、それこそ「宗教っぽく」ならないものを。

もちろん、どれも新品を入手しました。

 

使用する石は、全体的に小さいものにして、首の負担を軽減しました。

ホワイトカルセドニー

ラベンダーアメシスト

クンツァイト

オニキス

ピンクトルマリン

2012クリスタル

 

一つ一つ、無心で平和な状態で組み上げ、今浄化中。しばらく身に着けて平和な世界をイメージしていこうと思います。

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村にて石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、15年前にカモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中です。

オンライン・タロット講座(近日開催)

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    オンライン・タロット講座 開催のお知らせ(7/6スタート)

  2. 2

    あまりにも好きすぎて、タロット数秘をよんでみた。【キングコングさん】

  3. 3

    タロット数秘から裏目に出やすいことへのアドバイス(ハチモット特別企画)

TOP