TOP
Stones story

“【ブラックスピネル】実行する時期にとにかく頼もしい味方”

黒石って敬遠する方もいれば、「パワーがある!!!」ととにかく真っ黒な石ばかり身につけている人もいるという結構「分かれる」石だと思うのです。

黒石といえば、モリオンやオニキス、そしてこちらのブラックスピネルが有名どころでしょうか。

 

黒と白。

タロットでもでてくるのですが、両者は本当に両極に位置しながら、たくさんの共通点を持ちます。

神時に使われたり

死を連想したり

魔除けに使われたり

・・・・

 

そんな中、このブラックスピネルは、一時、ゲイノウジンが身につけていることで一躍有名になったのを記憶しています。

 

この石がサポーターとなるときは、持ち主様は何らかの実行の時期であることが多いと思うのです。

 

描いてきた理想を現実化する一歩

材料が揃ったからがっつり行動していく時期

自分の世界を自覚でき、ここで行動すると腹をくくった時期

 

タロットでいうと「3」や「7」もしくは「17」の時期のようなイメージです。

 

黒は邪念や余計なことを寄せ付けず、プロテクションとしても使われますが、

この行動する、3次元ならではの尊い行いを貫くために、

自分の雑念のみならず、周囲からの影響をすべて集中して行動する方向へ向けてくれるのではないかと感じます。

 

だからこそ、黒石というのは、行動の時期の心強い味方であり、”願望実現”のサポーターなのでしょう。

特にブラックスピネルは、そのエネルギーが強いように思います。

 

願望を実現するためには、自分が何を心から望んでいるのかを自覚する必要があることも、忘れてはいけませんね。

 

☆★ヒューマンデザインや占星術のチャート、インスピレーションなどから魂の道を歩むためのサポーターをお選びしてリーディングブレスレットをお作りしています。詳細はこちらから→

Tags:

«
»

what do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です