深掘りセルフリーディングのススメ

Tarot

こんにちは。八ヶ岳西麓で日々学びを続けているMiyoです。

毎月4回のタロット勉強会オンライン・タロット講座を受けてくださった方、そして2017年から2020年の間に勉強会にて1年かけて学んでくださった方に対して、開催しています。

 

そこでは、何を大切にしているかというと、

自覚して、行動するきっかけを知る

ことです。

 

日常のルーティンや、普段の生活って意外とですね。無意識にやっていることが多いのですが、

自覚して行動した時のパワー、強さ、そして現実化のはやさ はやっぱりすごいものがあります。

 

そしてこれは、誰でも持っている力です。

 

タロットでなくてもいいのです。別にトランプだって石だって、オラクルカードだってなんだって。

だから、わたしはタロット以外にも言語化して行動するきっかけにつながる取り組みをしています。(Soulpath

 

ただ、タロットは、昔から使われてきただけあって、言語化するシンボルや絵、潜在意識の引き出し方がやっぱりすごいなぁと思うことが多々あって、ツールとしてタロットを使わせてもらっているのです。

 

そして、その言語化の作業は、やっぱり自分でやるのが一番強い。

 

というわけで、セルフリーディング、毎回やってます。勉強会で。

 

昨日の勉強会では、書き出しによって、一つの質問を掘り下げていくという試みをやってみました。

左から、質問、リーディング、具体的にやろうと思ったこと

の欄をつくって書いていきます。

 

こういう感じですね。

リーディングしてみて、あ、だったらこうしてみようかな、というものが自分からでてくる。

それをキャッチして、ではそのためにはどうしたらいいかの質問を展開してみる・・・

 

そうやって深掘りしていくと

 

意外とこっちなのかもしれないな

 

とか、

 

やっぱりこれはやってみよう

 

とか

 

行動や意識の方向がどんどん具体的になってきて

行動のきっかけがつかめます。

 

これは普段のリーディングでも使えますので、ぜひ、やってみてくださいね。

☆タロットは占いだけではもったいない。潜在意識の言語化のツールとして基本的な使い方をお伝えしています。オンライン・タロット講座はこちら→

 

 

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

岐阜県生まれの東京都育ち。ベンチャー企業での猛烈社員時代を経て2014年に八ヶ岳西麓・長野県原村へ移住後、石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、カモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターや企画会社メンバーとしても活動中。

オンラインタロット講座

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    2月の振り返り~久しぶりにがっつり向き合うことになった苦しかった1か月~

  2. 2

    カードの「意味」を一歩踏み込んで理解する~自己内観へつなげる~

  3. 3

    1月の振り返り ~意識できたからたいしたことなかった~

TOP