1月・2月の振り返り

Tarot

3月になってしまったので、1月・2月のわたしのサイクル・リーディングの振り返りをしてみようと思います。

 

1月のカードはこちら

 

メッセージの要約は、

 

考えたくない、だらだらした思考になりがちでしょう。純粋さに身を任せることと、考えることを放棄することは全く違います。

少しの時間だけでも、意識を持つことで新しい道がみえてくるでしょう。

 

だったので、1月は意識して過ごすようにしま・・した・・・

とはいうものの、1月はなんだかんだ、やる氣がでなくて、流されている感覚がものすごかったですね。

そういう感じになるときはいつも焦りがでてくるのですが、このメッセージを意識していたので、考えをもって身を任せるようにしていました。

そんなことで過ごしていると、2月から始まる新しいサイクルの「テーマ」もなんとなくみえてきた1月になりました。

まさに、「新しい道」がみえてきた感じでしたね。

 

2月のカードはこちら

 

 

あくまちゃーん♪

 

深いところにあった自分のやりたいことに向き合うことになるでしょう。

今までの習慣から離れ、正直になってみましょう。

契約は慎重に

 

ということだったのですが・・・

なんと、契約&やりたいこと、でガツンとやられることになりまして。

それまでの「習慣」というか、当たり前のようにやっていこうと思っていたことを根本から見直さざるを得ない状況となりました・・・

 

このカードを意識していたら、結構なショックだったと思われるあるいみ「別れ」もあり。

 

意識的に生きることのすごさを感じたのでした・・・

 

3月は、どうなるかな。またまた意識的にいこうと思います。

 

★☆マルセイユ・タロットをベースに、ご相談内容に応じたセッションをおこなっています。詳細はこちら→

 

☆★タロットで1年間をよんでいく、サイクル・リーディングもおかげさまで好評をいただいています。バランスが崩れる時も、どのように対処したらよいかの「解決カード」をひいていきますので、実践的なリーディングを心がけています。詳細はこちら→

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村にて石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、15年前にカモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中です。

オンライン・タロット講座(近日開催)

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    オンライン・タロット講座 開催のお知らせ(7/6スタート)

  2. 2

    あまりにも好きすぎて、タロット数秘をよんでみた。【キングコングさん】

  3. 3

    タロット数秘から裏目に出やすいことへのアドバイス(ハチモット特別企画)

TOP