2回ひいて、今の自分へのメッセージを読み解く

Tarot

こんにちは。お久しぶりの更新となってしまいました。

すっかり秋模様となってきた八ヶ岳西麓・長野県の原村にてタロットからの学びをいただいているMiyoです。

ソウル大道芸人らしく(?)いろいろなことに手を出して担当して、ちょっとバタバタしておりました。いいわけです・・・

 

さて、月に4回開催している勉強会。いつもはわたしのことをひいてもらったり、自分でひくことはしないのですが、

先日、少人数だった時にひいてもらったメッセージがこちらでした。

8月、実はもともとなりやすい傾向にありますが、スピリチュアルジプシー的な一面が顔を出し、久しぶりに自分のことを定義してもらいたくなってしまって、サイキックなチャネラーさんとか、なんか、なんていうのでしょうか。まあ、そういうセッションを受けてみたり、お話会に行ってみたりしたのでした。

 

それでも、うーん、なんだかなーって感じも多くて自分自身すっきりしてなかったのですが・・・

 

棒の6。

6は、愛の世界のはじまり。そして、それは自己愛からスタートする。感情を大切にする世界。

そして、それが棒の世界で出ているから、わきあがるもの、自分の内部からやってくるものを表現していく世界。

だからこそ、こういう意味になってきます。

本質的表現である喜びへと向かう誘惑に身を委ね、恍惚、至上の官能性、想像することの喜びへと没入していく。

性衝動と創造生が良い形で体験され、自分のありかたや行動に満足する。

武道家、エネルギーワーカーなどの氣の表現をしていく時期でもある。

 

・・・・

あんた、そのままでいいよ、っていうか、あんたの本質的な喜びの表現をしていけばいいじゃんね。

もっと、エネルギーワーカーとしての表現もしていっちゃえYO!

 

っていう感じでしょうか。(自分のことだから表現が雑・・笑)

 

勉強会でひいてくれた参加者さんたちは、「うんうん、そのとおり」って感じでもうこれしかいうことないでしょ、っていう感じでして、わたしもまあ、やっぱりかー、そうだよねー、そうかぁ・・・ってもにょもにょしていたのです。

 

で、先日、この勉強会の1週間後くらいに別の期の勉強会があったので、セルフリーディングの練習の際に、わたしも自分でひいてみました。

 

今、わたしは何を意識したらいいでしょうか、と。

 

そうしたら、こういう展開になりました。

 

・・・・

 

棒の6の逆からのスタート・・ですね・・・

 

おい、棒の6っていったのに、そこやろうとしてないじゃんよ、

ちゃんと聞けよ

 

的な?

 

いや、もっと優しいのです、カードは。はい。

解決カードもわたしのカードだったりで。まさに耳が痛いというかなんというか。

精進いたします。

 

そしてこの話を勉強会でシェアして大爆笑してもらって、

あ、スゴイ人から言ってもらう言葉ではなくて

自分から掘り出した言葉で、それを心許せる場でシェアして、確認したほうが

ずっとずっと、自分に響くんだな

ということを再確認したのでした。

 

 

さて、この展開、どのようによんだでしょうか。

こちらは、練習でよんでみてくださいね。

 

潜在意識をうつすカードって面白いですね。

 

☆タロットを占いとしてではなく、地球を生きるための叡智としてとらえ、知恵を日常に活かすことを念頭において一緒に学んでいくスタンスで開催しています。オンライン・タロット講座はこちらから。9月リクエストをいただいているので日程調整中です。よかったら→

☆じっくりと本当に望んでいることを一緒にみつめながら、具体的な指針、意識のもっていきかたに焦点をあてながらリーディングしていきます。必要であれば占星術なども併用します。リーディングセッションはこちらから→

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村にて石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、15年前にカモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中です。

近日開催講座

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    ~REAL FANCASY~現実世界に継続的に希望を持ちつづける

  2. 2

    ソウルカードとパーソナルカード

  3. 3

    オンライン・タロット講座 開催のお知らせ(10月14日スタート)

TOP