タロットを内観に使うということは、どういうことなのか。内観する意味。

Tarot

こんにちは。八ヶ岳西麓の長野県原村の山奥でタワマン居住時代より高い標高に住んでいるMiyoです。

キャリアウーマンまっしぐらだったときは、タワーマンションに住んでいましたね・・遠い目・・笑

 

さて、今年もそろそろおしまいです。冬至、そして新月と続いていろいろなものが噴出しているなーって感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

わたしも最近、ちょっくら闇落ちしてきたので、(前記事あたり)まあ、噴出するときはわりと痛みを伴うなっていうのも久しぶりに思い出してきました。

わたしのばあい、ソウルカードが1、パーソナルカードが6ということもあって、

落ちていくときの特徴は

 

自分が中途半端で全然何にもできない氣になる(1の逆になる時の特徴)

周りのやっていることがすごいことにみえたり、みんなが楽しそうなのに輪に入れない自分を責める(6の逆になる時の特徴)

 

って感じで、パターンはほぼこれの変則バージョンです。

 

そこから戻ってくるのは、やっぱり自分でできることを精いっぱいやるしかないよね!って感じではあるのですが、

いつも絶妙なタイミングで、タロットセッションにきてくださる方がいます。

 

クリスマスの可愛い置物を持ってきてくれました。唯一のクリスマススペース・・・

 

その方の今回の目的は、

 

1月~12月のメッセージをいただいて、振り返りをしたい

 

というものでした。

 

前もってメッセージをもらってしまうと、それが氣になっちゃって、力はいっちゃうから、

今の時期に、それぞれの出来事はどういうメッセージだったのか確認しておきたい、というものでした。

 

・・・素晴らしい・・・

 

わたしは、タロットは占いというより、自己内観のツールとして使ってもらいたいという想いを

学びを続けているうちに強くしていまして

勉強会でも、講座でも、日ごろからお伝えしていることなのです。

 

それを、自然体で、さらっと、言ってくれる人が目の前にいる。

とってもとっても嬉しいことでした。

 

それぞれの月のメッセージを読み解いて、

こういうことかもしれませんが、思い当たることはどうですか?

 

っていいながら、お互いに確認していく。

 

同じカードがでたりして、いろんな流れも確認できました。

りんごチップスをいただきながら。丁寧に読み解いていきました。

 

その後、こんなうれしいメッセージをいただきまして。

 

夜 もう一度 手帳を見直しながら ふりかえり
タロットのすごさや、
どんな小さなことでも ちゃんと流れなんだなぁ✨
と ひしひしと 感動が押し寄せた 夜でした
そして、
ふりかえることで、
これから 過ごす1年 何を大切にしていきたいか。
が、表面化できました。

はぁ。。。
感動冷めやらずです💕

 

ああ、もう・・・

よかったなぁ。タロットやってるって宣言して。(そこ?笑)

 

スピリチュアルの世界では、どうしても潜在意識に目が行きがちなのですが、

構造的に潜在意識と顕在意識が極端に比率が違うのは、わたしは意味があると思っています。

それほど、顕在意識の力が強いんじゃないかなって思うのです。

 

なので、自覚する、宣言する、決めるっていうパワーは

どんなに潜在意識をいじったところで、かなわないんじゃないかなって思うわけです。

 

もちろん、潜在意識大切なんですよ。どっちも大切なんですが、

潜在意識を大切にしたいっていう想いがあればこそ、顕在意識も一緒に大切にしてほしい。

 

タロットを通じて、自分の潜在意識のメッセージを言語化し、読み解き、自分の経験や感情、意思とつなぎあわせることで

自覚して、しっかりと焦点をさだめていく。

 

内観は、そういう潜在意識と顕在意識をつなげていく、神聖な過程なのかなと思います。

その一つのツールとして、タロットも使えるかなって思うのです。

 

占いとして使うのもいいですが、ぜひ、自分のエネルギーの焦点をくっきりさせるために

タロットを活用してほしいなって思います。

☆オンラインでカモワン・タロットの講座をやらせてもらっています。今募集中の講座はこちらです。

オンライン・タロット講座開催のお知らせ(1月11日スタート)

 

 

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村にて石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、15年前にカモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中です。

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    名無しのアルカナ(ⅩⅢ)と3のエネルギー

  2. 2

    力と11のエネルギー

  3. 3

    何を信じるか~セドナロックへの熱~

TOP