久しぶり闇落ちしたので、観察して復活して、ひいてみた。

Tarot

こんにちは。八ヶ岳西麓・長野県原村で、カモワンタロットとともに学びを続けているMiyoです。

毎回の講座や勉強会がとても濃くて、面白くて、学びが深くて、なかなかこうやって書けないでいるのですが。

 

ひさー------しぶりに、どかんと落とされる感じがあったので、このネタは逃してはいけない!と観察して、復活して、自分でリーディングしてみる一連の流れを記録しておこうと思います。

 

ヒューマンデザインでは、タイプ:プロジェクターということもあり、とにかく自分すら観察対象なのですよね。

そして、落ち込みながらも、どこかでその感情を表現するとしたらどうだろう、って冷静にみている自分もいます。

 

落ちたきっかけは、本当にささいなことでした。

なんとなく、落ち着かない感じ。

なんとなく、SNSの投稿の雰囲氣がわさわさしている感じ。

なんとなく、落ち着かない運転。

そういう、なんとなく落ち着かないな・・・って感じの中で、息子たちが何度も何度も同じことを注意させる状況を起こします。

いや、本当にですね・・ささいなことなんです・・・

いつもなら、そんなところにひっかからないのですが、

もう3歳くらいからずー----っと同じことをいろんな角度から伝え続けているのに、

どうして、なんにも響いていない(ようにみえる)のだろう。

わたしは、何にエネルギーを注いでいるのだろう。

そうやって、ささいなところから、

わたしのやってることって・・・っていうもっと大きな無力感と虚しさと、

さらには、もっと愛される世界はないのだろうかという逃避欲求などがでてきまして。

どかんと落ちたんですねー。

 

事実としては、

少しずつであるが、息子たちは学んでいる(ようにみえる)

人間的にどうこうっていうと、すごく優しくていい子たちではあるし、

社会的に迷惑をかけるような決定的な問題ではない

 

というものがあります。

 

闇落ちしていたとはいえ、久しぶりに泣いて、昼寝したら落ち着いたのですが(笑)

こうやって書いてみるとたいしたことありませんね。

 

まあ、こうやって、ニンゲン、何をきっかけに闇に落とされるかはわからないわけですね。

あらためて、自分自身が見ないようにしていたもの、目をそらしていたこと

逃げようとしていたことを確認できた時間となりました。

 

奇麗なもの(だけ)をみていたい

いい部分(だけ)をみていたい

そりゃそうなんです。だって、そのほうが楽しいもん。嫌われないし。

 

でも、そうでない部分があるからこそ、深みがでることも知っている。

それでも、深みがでるスパイスだよねって片づけるには扱いきれないように大きなものだということも、わかっている。
どうせ、わたし一人が何かやっても変わらないし、だったらちょっと見ないふりをして、

いい感じでやっていけばいい。無難にやっていけばいい。

そんな感じの自分がいることも、見せつけられました。

 

少し前から、いろいろな角度でメッセージがきていたのに、なかなか向き合えなかったんですよね。

いわゆる「闇」は 魅力的でもあり、やはり飲み込まれそうな大きな力を感じるものです。

 

そういうことを、一通り認識したうえで、久しぶりに自分についてひいてみることにしました。

 

わたしが、この世界に生まれてきた目的を

最善のかたちで達成するために、今、できることはなんでしょうか。

 

7,8,9のオンパレードですねー。

段階を追っているのが面白いですね。

 

自分の世界はあらたにここだということが、わかってくるから、その自分の世界を認識して、新しいことにみえてもそこにエネルギーを注いでいくこと(星)

しかし、それをやろうとすると、本来は、今までのものをすべて手放してもいいくらいの覚悟で新しいことへ挑戦したほうがいいはずなのに、なかなかそれができない課題がでそう(金貨の9の逆)

そのために、どうなるかわからない危機感を持ちつつ、自分が次のステージへ行くことを覚悟し、自分ができることを探すといい(隠者)

だが、それをやろうとすると、なかなか本来集中させるべき場所にエネルギーを集中できなくなるかも(棒の8の逆)

バランスをとりながら、自分の正義、信念を貫いていくとよい(正義)

 

 

・・・・

ふー。

 

なんとなく、新しいことなんだろうなって思ってはいたのですが、やはりそんな雰囲氣ではありますね。

潜在意識としての7なので、ここなんだろうなっていうあたりはあるんですが、具体的なことはまだわからず。覚悟もできてない状況なので、まずは覚悟を決めていくことからかな。

 

ちなみに、今、そろそろ手放したほうがいいのかなっていうお仕事についても関連でひいてみました。

自分の世界に集中させるために、手放したほうがいいのかなーって。

右が手放した場合。左が、手放さなかった場合。

なるほど・・・

 

手放したら感情は安定して、安定したコミュニティを確認できそうですが、

手放さない場合は、新たな世界に向けて感情パターンを手放して行けそうですね・・・・

さらに、「9」つながりということもあり、もうしばらく続けてみることにします。

 

自分のことをひくのは、一番難しく、勉強になりますね。

また数か月後に検証していこうと思います。

 

☆オンラインでカモワン・タロットの講座をやらせてもらっています。随時リクエストいただいて開催しています。今募集中のものもありますので、よかったら

オンライン・タロット講座

オンライン・タロット講座開催のお知らせ(1月11日スタート)

 

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村にて石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、15年前にカモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中です。

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    名無しのアルカナ(ⅩⅢ)と3のエネルギー

  2. 2

    何を信じるか~セドナロックへの熱~

  3. 3

    マズローの欲求段階を、タロットの「人間界」のカードの流れで考えてみる

TOP