2月の振り返りと3月の深堀りリーディング。

Tarot

こんにちは。下旬にタロット勉強会が続いた2月でした。

リーディング勉強会には、タロット勉強会を続けてきた皆さん、オンライン・タロット講座をうけてくださった皆さんに参加してもらっていますが、だいたい最初にセルフリーディングをやります。

勉強会の様子はこちら→リーディング勉強会

 

自分のことを読んで表現しきるのは、実は一人だとなかなかやらないんですよ。

頭の中で

 

あー、こういうかんじ?

 

で終わることが多いのです。シェアするために言葉で文章にやりきることもとても大切な練習です。

 

下旬だったので、翌月3月のメッセージ、もしくはイヤーリーディングのメッセージを受けて、具体的に聞いてみたいことを聞く、をやってみました。

わたしもやってみましたよ。

 

あ、その前に2月の振り返りです。

ちなみに、今年は

個人イヤーリーディング:2023年のテーマは「地球にきた目的を果たすために意識したほうがいいこと」

というテーマでひいています。

2月はこれでした。

2月:家族関係や仲間の何かでなかなか思うように行動できない、もしくは内輪になりすぎて新しい方向へ意識が向きにくいかも。自分の人間関係を築く力は新しいものを生み出せることを意識して、必要なところに集中させてしっかり選んで行動していこう。

えっとですね。

内輪になりすぎちゃうのかなーって思ってたんですが、どうやら違いました。

 

2月はとても信頼している仲間のような存在の方に、ちょっとモヤモヤをうっすら感じつつも、触れないようにしてきたことが露呈しなんとなく前に進めない感じになりました・・・

それを、理論的な判断で決断をしようとしたのですが、いろいろ集中できなくて機会もなく、このままそっとしておこうかななんて、結局言い出せなかったことを、自分の感覚とともに、現実的な前に進もう、信頼関係があればいずれ新しいものをうめる、という決断で伝えることができました。(というか、そういう流れになった)

 

今思えば、1年くらい前からずっと伝えてきたことだったんだな・・ということもわかり、いろいろ思うところはありますが、これでよかったんだと思うことにします・・・

 

・・・・

 

結構、感情的には重たい決断だったんですが、カップの7の状態を信じて、しばらくは自分で進むことにします。

年間で一番カードが多かったし、ここは、今後きいてくるだろうなって思っています。

 

さて、3月ですが、珍しく?正位置一枚のこちら

これはうれしいなー。楽しみだなー

 

というわけで、セルフリーディングで、このために具体的に意識したほうがいいことはなんですか?をひいてみました。

本当は満たされている状態にきづけず、もっと!とか自信をなくすようなことに注意かな。

そして意識したほうがいいのは、価値観が違うように見える人とでもいっしょに何かやる機会があればやってみようと思うこと

そういう感じでしょうか。

 

楽しみです、3月。

 

☆占いとしてではなく、「流れ」をつかんでいくことや、自己内観のツールとしてもお伝えしている、オンライン・タロット講座はこちらから。リクエスト開催です。→

☆行動や意識によって自分で未来を創っていく、そのためのリーディングを心がけています。リーディングセッションはこちら→

 

 

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

岐阜県生まれの東京都育ち。ベンチャー企業での猛烈社員時代を経て2014年に八ヶ岳西麓・長野県原村へ移住後、石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、カモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターや企画会社メンバーとしても活動中。

オンラインタロット講座

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    小アルカナの世界:「金貨」の世界の描写に植物が多いワケ

  2. 2

    2025年7月までにやっておいたほうがいいことをきいてみた~リーディング勉強会より~

  3. 3

    リーディング例:夢からのメッセージを受け取る

TOP
CLOSE