「5」のみなさん、出番ですよー

Tarot

こんにちは。最近占星術のワークショップやらチャート読み込みでちょっとご無沙汰してしまったMiyoです。

さて、最近「新しい時代のー」とか、「能力をー」とか、そういう投稿が多くなってしまってまして、勉強会でもそういうテーマをひいてもらうことが多かったのですが、比較的楽天的なわたしでも、じんわり感じていた

 

個々がしっかりしないと

 

って想いがじわじわと強くなってましてね。だからなのかなとは思います。

基本的に、ソウルナンバー「1」なので、それぞれの人がそれぞれやればいいじゃんね、っていうスタンスもありつつ、でも、みんなで楽しくやりたいじゃん、っていうパーソナル「6」があるので、こういう感じになるのかもです。

ソウルとパーソナルについてはこちら→ソウルカードとパーソナルカード

 

風の時代になるよーっていうことは数年前から言われていますが、

個々が尊重されるようになるからこそ、守ってくれてた体制が一度崩れていく可能性も高くなり、しっかりしていないとモッテカレルような危険性もあるのです。

 

まさに、これから移り変わっていくのだろうなと。

あ、個人的には割と楽観視しています。むしろ、早く来ないかなーって思っているのですが。

 

そんな移り変わりの今の時期、はい、出番ですよ、「5」です。

「5」については、以前ここにも書きました。

教皇と5のエネルギー

悪魔(ⅩⅤ)と5のエネルギー

教皇、悪魔をソウル、パーソナルに持っている方、出番を自覚してくださいねー

何をって?

新しい価値観を周りにつないでいくのですよ。

 

今まで、なんとなく伝えることをはばかっていたものや

今まで、なんとなくいいなって思ってたけどやることをためらっていたものや

ちらちらっとこうだろうなって思っていた方向を意識して、バランスよく行動したり伝えてみてください。

そして、「5」を持っている方はそれが自分のやり方で自然とできるはずなのです。

 

教皇を持っている人は、もともと(あえて)立場をとりながら、新しい価値観をつなぐ

(それをやる時には、裏側の「悪魔」のスタンスも意識して)

悪魔を持っている人は、本当にこれだよなって思うことを常識関係なくやってみる、行動する

(人に伝える時は、裏側の「教皇」のスタンスも意識して)

 

ぜひ、動いてくださいね。そして、それ以外の人たちは、「5」のスタンスを意識してみてください。

いずれも、偏りには要注意です。これはいい!と思っても、一歩ひいて観察してみたり、これを伝えるにはどういうスタンスがいいかなって一回考えてみてみてくださいね。

 

一見よさそうでも・・・っていうものを含め、いろんなものが、混ざってくるんじゃないかなって思うのです。

 

いずれにしても、楽しみですね。

☆カモワン・タロットを使って自分の潜在意識をうつして自覚し、行動や意識の指針を見出すお手伝いのようなリーディングをやってます。詳細はこちら→

☆タロットを占いだけではなく古くから伝わる知恵のツールとして使うことを中心にお伝えしています。オンライン・タロット講座はリクエスト開催です。詳細はこちら→

 

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

岐阜県生まれの東京都育ち。ベンチャー企業での猛烈社員時代を経て2014年に八ヶ岳西麓・長野県原村へ移住後、石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、カモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターや企画会社メンバーとしても活動中。

オンラインタロット講座

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    なぜ、カモワン・タロットなのか

  2. 2

    マズローの欲求段階を、タロットの「人間界」のカードの流れで考えてみる

  3. 3

    2025年7月までにやっておいたほうがいいことをきいてみた~リーディング勉強会より~

TOP
CLOSE