言語や思考が愛の世界で果たす役割について考えてみる。~剣から杯の世界への移行~

Tarot

こんにちは。八ヶ岳西麓・長野県原村の山の中でタロットとともに学びを深めているMiyoです。

大道芸人がソウルカードなわたくしは、タロットのほかにもいろんなことをやっているのですが、

その中で、タロットと同じくらいの比重で取り組ませてもらっているのが、西洋占星術、ヒューマンデザイン、宿曜占星術、そしてタロット数秘を組み合わせてチャートを読み込んで、その方の魂の本質を読み解いてレポートにまとめるというものです。

自分を深く知り、変容を促すセッション

 

最近は、未成年の方のレポートもおつくりさせてもらったりと、本当にありがたいご縁をいただいています。

 

その中でですね、ここ最近続いたキーワードが、「思いを言語化する大切さ」なんですね。

 

スピリチュアルのよくあるフレーズとしては

 

感覚を大切に とか

わくわくを大切に とかですね。

 

もちろん、そこも大切なんですよね。今の社会、特に教育は、思考や体系、仕組みを重んじる「剣」、そして安定した仕事、物質の世界、価値を重んじる「金貨」の要素がとても強いから、感覚や感情「杯」、わくわく「棒」の要素を意識的に大きくすることでバランスをとろうとするのは本当に大切な側面なのです。

 

さて、タロットの循環をみていくときに、剣の次は杯になるのですが、

こちらのナイトさんも・・・次は杯のペイジになるわけです。

めっちゃ着込んでますね・・・

 

剣の世界はいわば、わかりやすい現代の評価システムのような世界。

杯の世界はいわば、インドの瞑想をしているコミュティのような世界。

(どちらも、イメージです)

 

例えていうならば、バリバリの外資系商社で働いていたエリート商社マンが、

いきなり、インドの瞑想コミュニティにはいっていくような感じのギャップなのです。

 

それはそれは、よくわからない感じが怖いでしょうし、勇氣がいりますね。

感情や愛は言語化するより感じるのよ、とスピリチュアルの世界では、思考やマインド、言語が「邪魔者扱い」されることも結構ありますね。

しかし、思考やマインドも循環の中で大切な要素の一つ。バランスよく使ってこそ意味があるのです。

 

では、剣の世界、思考や言語、知性の達人が、杯の世界で自分を活かしていくということはどういうことなのでしょうか。

 

愛の世界は、相手がある世界。相手と分かり合い、分かち合っていく世界。

感情を伝えていく表現していくことで、愛を深めていく世界なのです。

もちろん、あふれでる感情や愛をベースにすることが大前提なのですが、そこで、前の世界の剣の言語化能力、体系化能力をうまくつかっていくと、よりくっきりと、しっかりと伝えることができていくのです。

 

この地球は、意識レベル、価値観が違う存在がお互い交流できる世界です。

一瞬で伝わるものももちろんありますが、

言語を使っていくことがさらに、愛の世界を豊かなものにしていくのです。

 

そういう意味で、感情やパワーが大きい人は特に、言語化、体系化、思考をうまく使っていくと、さらにパワフルに人に影響を与えていくことができるのです。そういうことが、占星術やヒューマンデザインからも読み取れていくのですね。

 

そんなことを学ばせてもらっていたときに、勉強会に参加してくださっているお友だちから、

先日旅立たれた猫さんからの最後のメッセージでカードをひいたから、解釈をサポートしてほしいと依頼がありあして。

 

それがこちらでした。

その方がご自身でほとんど読まれていたので、わたしが補足させてもらった解釈をのせておきますね。

言語化、思考できる十分な力をもって、愛ある世界でその力を使っていく時がきましたね。
目指す方向は、わかりあえる、わかちあえる魂の友と呼べるような人、人たちと
次の世代につながっていくような、愛の循環を生み出していくような
満ち足りた世界ですね。

愛の力は、言語や体系、仕組みが加わることで、よりくっきりと、はっきりと
愛のすばらしさを感じられる世界です。

今まで培ってきた力を十分に発揮できるので、
満ち足りた世界を味わいながら、次の活動で自分もまわりも満たしていってください。

愛の世界がよりくっきりとなっていくステージ。

満ち足りた世界を、魂の仲間たちと一緒に育てていくことで満たされていく世界。

 

これからが、楽しみな愛いっぱいのメッセージでした。

 

ありがとうございました。

☆マルセイユ・タロットであるカモワン・タロットを使ってリーディングセッションを行っています。質問設定に時間をかけ、必要であればチャートなどもよみながら、具体的な行動のきっかけや意識のもっていく方向など、選択する未来を意識的にしていくことを心掛けています。

タロット・リーディング

☆3日間で、全体像を含めた基本的なことをお伝えするオンラインのカモワン・タロットの講座をやらせてもらっています。随時リクエストいただいての開催です。現在6月、7月スタート募集中です。

オンライン・タロット講座 開催のお知らせ(6/3スタート)

オンライン・タロット講座 開催のお知らせ(7/5スタート)

 

 

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村にて石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、15年前にカモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中です。

近日開催講座

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    オンライン・タロット講座開催のお知らせ(12月6日スタート)

  2. 2

    カモワン・タロットを購入しようとして大変だったこと。

  3. 3

    タロット曼荼羅のエネルギー

TOP