TOP
Gallery story

“ひかりと闇をみつめ、「白」を貫く”

突然、ロザリオネックレスを作らせてもらうようになって4か月くらいになります。ブレスレットとは違ったエネルギーの使い方をすることと、もともと「ロザリオ」という特殊な型のものなので、そんなにたくさんの制作はできないのですが、本当にわたしにとっては、ちょうどよい感じでご依頼をいただいております。

 

ブレスレットもそうなのですが、石で関わらせていただく方、特にこのロザリオの制作にかかわらせていただく方とは、前世的なご縁をいただいているのだろうなと思います。

それがどんなものであったか、まではこの制作過程においては踏み込むことはしないのですが、色んな意味で、これから「祈り」で世界を支えていかれる方になるのだろうと思うのです。(祈りは、いわゆる一般イメージの祈りだけではない、様々なかたちがありますね。そういう大きな意味で、です)

 

今回、ご依頼いただいたロザリオは、一度別のセッションでお目にかかったことがある、本当に素敵で、わたしは勝手に「宇宙の広報」と命名して尊敬している方へのもの。

 

おそらく、フランスあたりの修道院でご一緒していたのではないかなと思います。

 

紫と白がベースになった、高貴な雰囲氣になりました。

首の後ろ側には、必要ない氣をいれないガード的なものと、無意識の力を開花させていくような、石たちがサポーターで入っています。

 

・・・写真、難しいです。ロザリオはさらに。

 

と思っていたら、到着したご依頼者さまから素敵な写真をいただきました。さすがのセンスです・・・

解説書も一緒に。ありがとうございます。

 

☆石からのメッセージ☆

~ひかりと闇をみつめ、「白」を貫く~

あなたは、直観が鋭くてせんさいである一方でとても懐が深く、受容性が大きいため、さまざまな価値観を持つ人たちとともに楽しく過ごすことができます。

今後、今までよりもさらに深いレベルで価値観の違いが明らかになっていくでしょう。

今まで小さいことだと思っていた「違い」もだんだんと大きく感じられるようになり、いろいろな価値観の中であなたは日々、決断や選択をしていくことになる局面もあるかもしれません。

わたしたちは、あなたが多くの外にでてきた価値観の中で、ひかりの部分も、闇の部分も同じように深くみつめ、理解し、受容したうえであなた自身が大切にするもの、特に「白さ」を貫けるようにサポートいたします。

貫くことは自分を守ることでもありますが、大切な自分の周囲のひと、もの、場を守ることにもつながります。

今までよりもきっぱりとしないといけない場面でも、毅然とあなたらしく、ふるまっていきましょう。

 

※お名前のところを「あなた」に変えています。

 

素晴らしいパートナーとなりますように。

 

☆ご希望のテーマをサポートするネックレスをお作りいたします。テーマは特に設定しなくてもいいですし、お任せいただくのも可能です。その場合は、エネルギーと石と相談の上、メッセージを受け取りながらお作りいたします。詳細はこちらから→

 

☆★インスピレーションや、占星術、ヒューマンデザインのライフテーマ等を読み取り、必要としているサポーター達をお選びすることでオリジナルのブレスレットをお作りしています。詳細はこちらから→

Tags:           

«
»

what do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください