TOP
Reading-practice story Tarot

“リーディング研究会”

こんにちは。八ヶ岳西麓の長野県原村にて、毎月1回実施しているカモワン・タロット勉強会。

今年で4年目となり、第1期、第2期・・・とそれぞれ月1回勉強会は継続しています。

 

一通りの知識を終えた後は、「リーディング研究会」に名前を変え、引き続き勉強会形式で続けているのですが、

それぞれの悩みやモヤモヤを「お題」として提供して、お互いに読みあっていく、とても深い時間になっています。

 

また、それぞれの期で色が違ってくるのもとても興味深いです。

(集まっているタロット数秘の分布もまた違うのですよね。)

 

今日のリーディング研究会も、それぞれのお題に対して、

 

なるほど・・・

 

という内容のカードばかりがでて、とても勉強になりました。

 

今日は、この数字が多く出るね、とか

今日は、このシンボルが多く出るね

 

と共通な何か、も感じられるのですよね。

ちなみに、今日は「ワンド」がよくでましたね。特に解決カードの部分で・・・

 

オンライン・タロット講座では知識編までを3日間でギュギュっと行うのですが、

今後、ご希望があればリーディング実践講座のようなものも、定期的に開催していきたいなと思っています。

勉強会と違って、初対面同士、みたいになることもあると思いますが

そういう緊張感もまたいいのかなと思っています。

 

ここのあたりは、また、企画していこうと思います。

 

☆オンライン・タロット講座、現在お申し込みをいただいている方の日程調整中ですので、もしご希望がありましたら是非お問合せください。調整でき次第、開講できる状態です。(8月28日現在)

★☆タロット勉強会とは一線を画す、深く、ぎゅぎゅっと凝縮して短期間でお伝えするオンライン・タロット講座も随時開催中です。ご要望に応じて開催中です。詳細はこちら→

★☆マルセイユ・タロットをベースに、ご相談内容に応じたセッションをおこなっています。詳細はこちら→

 

 

Tags:  

«
»

what do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください