TOP
Stones story

“メッセージは突然に”

3月は怒濤の毎日で駆け抜けた感がありますが、4月は心に余裕を持っていられる感覚が強くなりました。

そうすると、やっと石と向き合える時間をいただけるのですよね。

実際、そうならないと石から呼ばれない(アヤシイ言い回しではありますが、こういう感覚なんです)し、実際のお仕事としてもいただかないのですよね。

 

で、わたしの場合、その方に「合ったもの」しかお作りすることができなくて、なにかをテーマにして量産するということは無理なんです。

そういうこと自体に興味がないというのもありますが、「できない」んですよね。

 

で、ではどうやって石を選んでいるのかといいますと、

 

・・・

 

突然やってくるんです・・・はい・・・

 

というわけで、ますますアヤシイですが、たとえばご依頼いただいた場合、

その方にお会いしたことがなかったとしても文章のやりとりや、SNSのプロフィールのお写真でなんとなくエネルギーは伝わってくるわけです。

そして、そのエネルギーをわたしの中の片隅におかせてもらっていて、普段は意識しないのですが、ご依頼中はずっとおかせてもらっている、いえ、預かっている感じなのですよね。

 

そうすると、「あ!」という瞬間がふとやってくるのです。

 

くっきりと石のイメージで来る場合もありますし、メッセージで来る場合もあります。

石がなんだかわからなくてイメージだけ鮮明な時もあり、必死で調べることもあります(笑)

 

とにかく、そういうことがあったらすかさずメモをとり、保存しておくのです。

 

そして、それをいったん少し時間をおいてから、ライフテーマなどの場合は、チャートを拝見して一つ一つ確認し、追加がある場合は加え、ペンデュラムで確認し、そこからようやく石を選びに行きます。

 

さらに・・・

石を実際に並べてみるとすべてが使われるわけではなくなります。

また、そこで追加になる場合もあるのですが、

見た目のエネルギー、雰囲氣、デザイン・・・いろんなバランスをみながら組んでいきます。

納得のいくデザインになるまで、結構時間をいただいたりするのです。

 

 

 

こんな風に、一つ一つお作りしています。

 

 

なので、「降ってくる」までは結構お時間をいただくことになるのでお待たせする場合もあるかもしれませんが、

不思議と今までご依頼者様にベストなタイミングで組み上がっているので、タイミングを信頼していただき、お待ちいただければと思います。

 

こうやってご縁をいただいていることが奇跡で、感謝の氣持ちでいっぱいです♪

ありがとうございます。

 

☆★インスピレーションや、占星術、ヒューマンデザインのライフテーマ等を読み取り、必要としているサポーター達をお選びすることでオリジナルのブレスレットをお作りしています。詳細はこちらから→

«
»

what do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です