【ルビー】堂々と、”女性”を生きる

Stones

ルビーは、ダイヤモンドやサファイアなどと並んで、いわゆる「宝石」のイメージが強い石ではないでしょうか。

 

ルビーは、昔はダイヤモンドなんか足元にも及ばないほど、重宝されていた「高貴」な宝石で

貴族の王冠や装飾品には必ず登場しますね。

 

ルビーから感じられるのは、限りなく女性的なエネルギー。

情熱や火を連想させる赤ではありますが、それを含めてとても「女性」を感じさせます。

 

熱烈に惹かれるものに情熱を注いだり

大切なものを守るときに思わぬ力がでたり

内側をさらけだして、夢中でなにかに突進したり

 

と、そういう「情熱」をしっかり解放して、現実の世界で活かしていくエネルギー。

 

そして、その一方で併せ持つのが「冷静さ」。

 

女性はケンカをしているときも、「どうやって落としどころを決めようかな」とか

このお皿を投げたら片づけるの大変だな、とか(笑)

 

どこかで、冷静に行く末を案じているところがありますよね。

 

そういう冷静さもきっちりと引き出しながら、情熱を解放していくルビーは、

まさに、女性が女性らしく「堂々と」生きていかれるサポートをしてくれるのだろうな、と思うのです。

 

女性しかできないこと、女性だからできること、女性として生まれてきた喜び。

そして社会的にどこかうしろめたさや封印されてきた女性の部分を解放し、

それを活かすことができていけば、今までみえなかった世界が広がっていくでしょう。

 

自分らしく、堂々と道を歩んでいく姿は、いわゆる「カリスマ性」を花開かせ、

自然と周囲との関係も変わっていく。

 

そんな、一連の強力なサポートをしてくれる石だと思います。

 

 

☆★ヒューマンデザインや占星術のチャート、インスピレーションなどから魂の道を歩むためのサポーターをお選びしてリーディングブレスレットをお作りしています。詳細はこちらから→

 

 

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村にて石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、15年前にカモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中です。

近日開催講座

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    ~REAL FANCASY~現実世界に継続的に希望を持ちつづける

  2. 2

    ソウルカードとパーソナルカード

  3. 3

    オンライン・タロット講座 開催のお知らせ(10月14日スタート)

TOP