4月の振り返り~ショックを受ける体験により、方向転換~

Tarot

こんにちは。Miyoです。

5月になりましたね。4月の振り返りをしてみます。

サイクル・リーディングとして1年間の流れを各月で読み取ったものを振り返っていきます。

ちなみに、サイクル・リーディングの活用法としては

月初にメッセージを確認し、

先月の確認をし、

忘れる

です。

2024年も、地球にきた目的を・・・関係でイヤーリーディングひいてます。

個人イヤーリーディング:2024年のテーマは引き続き「地球にきた目的を果たすために意識したほうがいいこと」

なお、4月はこれでした。

4月:インスピレーションとともに、新たにやりたいことがみえてくる

3月の振り返りでは、「おお、やりたかったことがここに・・・」的な展開になっていたので、

えー、新たなことなんてないっしょ?!

って思っていたんですけどね・・・・

 

こういうの、体験すると「タロットすげー(※正確には潜在意識すげー)」ってなりますね。

 

実は、4月の中旬くらいにですね。結構ショックな出来事がありまして。

わたしとしては、大切にしていることを伝えてきたつもりでも、「あ、これ伝わってないんだな・・・」っていうことが発端だったりしたのです。

 

結構ダメージは受けたのですが、

それで、自分の中にある大切なものをきづかされ、3月にやってみようかなってなったことを一回考え直すことになりました。

 

そして、ちょっとですね。全然違う角度から

 

あ・・・!

 

っていうものがありまして。

これについては、ちょっとまだ固まってないのですが、そっちなのかなーとかなってる感じです。

 

まさに、「5」な感じですね・・

どうなっていくのだ・・・・

 

それでも全然不安はなく、どちらかというと「そうきたか・・」な感じです。

 

5月はどんな感じになるかな。

ちなみにメッセージはこんな感じでした。

 

5月:氣のおけない仲間たちに、まずは伝えてみよう

 

ほう・・・

なるほど・・カップの4的な存在に、まずは伝えて行くんだろうな。今月のやつを

意識してみます。

サイクル・リーディングはこちらから→ 2024年より、専用ページを作成して1年間みられるようにします。

講座、勉強会でもお伝えしています。勉強会は3回のオンライン・タロット講座を受講してくださった皆様に参加いただいています。

オンライン・タロット講座はこちらから→

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

岐阜県生まれの東京都育ち。ベンチャー企業での猛烈社員時代を経て2014年に八ヶ岳西麓・長野県原村へ移住後、石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、カモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターや企画会社メンバーとしても活動中。

オンラインタロット講座

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    カモワン・タロットを購入しようとして大変だったこと。

  2. 2

    初めてのタロットは、エジプシャンタロット

  3. 3

    Ⅶ ~世界、そして自分自身に対する能動~

TOP