2025年7月までにやっておいたほうがいいことをきいてみた~リーディング勉強会より~

Tarot

こんにちは。Miyoです。

先日のリーディング勉強会で、ひいてみた内容をシェアします。

いつもは自分自身と向き合うためのセルフリーディング、ペアリーディングでリーディングをやっていますが、

たまにはこういうのもねっていうことで、お題をみんなでひいてみることにしました。

 

ずばり

 

2025年7月までにやっておいたほうがいいことがあれば教えてください

です。

 

なんのこっちゃ?な方はそのままでいいと思います。

わたしは、少し前まではうーんって氣にしていたのですが、

なんというか、わたし自身でいうと、

ここに関しては備えとしてのことはもうすでにできる限りしてあるし、

田んぼや畑、そして仲間づくりみたいなことも、精いっぱい取り組んできているので、もうこれ以上ね・・・って感じなのですね。

 

だからまあ、それでダメならしゃーないよなって感じでもあります。

ということを踏まえ、みんなでひいて、出たカードはこちら。

はい、棒の7。正位置です。

 

こちらのカードの意味としては、まず、7が自分の世界のためにエネルギーを注げるという大きな意味があって、

そのうえで、棒の7は、自分が本当にやりたいって思ってきたことをやってきて、認められて

そしてそのうえで、自分の創り出すものが大好きになって、それをやっているだけで、何かに貢献しているっていう。

自然体で行動=社会貢献

のような意味合いになります。

 

さらに、7というのは、アレハンドロさんのタロット数秘においては、「人間の世界の最終数値」となるわけです。

人間は、最終的には自分の世界を認識し、そこにエネルギーを注いで生きていられることが

本来の姿なのでしょう。

 

今は、これができるような社会構造ではないし、ほぼすべての人が、自分の世界だけのためにエネルギーを使えていないのではないかな。

 

これからの時代に必須になるものは何なのか。以前、本間先生をお呼びしたときに主催特権で、個人でいろいろお話を伺ったときにでてきた内容の中に「人間、特に日本人は個々の自立が必要になってきて、特にそれぞれが自分の世界をつくっていくことが必須になってくる」のようなことがあったんですよね。「おお、まさに7じゃん・・・17っぽい・・」って思ったことがあったんですよね。

詳しくは書いていませんが、ここらへんに記録してます。

本間先生との出会いと、学びの再開と、日月神示。

 

やはり7かぁ・・という印象ではありますが、

各自、もっともっと自然体で、やりたいことにエネルギーを注ぎ、

それだけで何かに貢献しているんだって堂々と胸をはっていけばいいよってことなんだと思います。

 

そのためには、本当は自分はどうしたいのか

本当は自分は何が好きなのか

自分への理解、肯定、が前提になりますね。

 

ぜひ、心がけてみてください。

 

参加者さんの一人が、

 

これってさ・・みんな終わるから、今のうちに人生楽しんでおけよ・・ってふうにもとれるね・・・

 

ってつぶやいていましたが。

さてさて。

 

わたしは、もう潮目は変わったように思ってはいますけどね。備えは大切ですな。

 

☆タロットのなかでも、マルセイユ・タロットの復刻版「カモワンタロット」を使って、学びを深めるために基本的なことをお伝えしています。リクエスト開催なので、リクエストいただければ開催します。詳細はこちら→

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

岐阜県生まれの東京都育ち。ベンチャー企業での猛烈社員時代を経て2014年に八ヶ岳西麓・長野県原村へ移住後、石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、カモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターや企画会社メンバーとしても活動中。

オンラインタロット講座

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    なぜ、カモワン・タロットなのか

  2. 2

    マズローの欲求段階を、タロットの「人間界」のカードの流れで考えてみる

  3. 3

    2025年7月までにやっておいたほうがいいことをきいてみた~リーディング勉強会より~

TOP
CLOSE