TOP
Reading-practice story Tarot

“質問設定の大切さ”

こんにちは。八ヶ岳西麓・長野県原村でタロットと石が大好きな生活をしているMiyoです。

 

タロット勉強会でも、オンラインの講座でも、結構しつこくお伝えしているのですが、

リーディングにおいて「質問設定」というのは本当に大切です。

 

いただいた質問をそのままリーディングするのもいいのです。全く悪いわけではないのです。

ただ、これは、リーディングをする時間を結局どういうものとしたいか、というポリシーのようなものが絡んでくるのですが

わたし自身のポリシーとして、せっかく時間をお互いに創ってリーディングするのであれば、

リーディングを依頼してくださった方が、自分でも氣づかなかった氣持ちを発見したり、行動のきっかけを持って帰ってもらえる時間になってほしい。そう思うのです。

 

ですので、状況によっては時間をかけていろいろとお話を伺って、質問を設定していきます。

タロットカードを開く前に、美味しいお菓子とお茶でもいただきながら・・・☆

 

 

例えば、「お金を稼ぐにはどうしたらいいか聞きたい」と言われたとき、そのまんま聞くのもいいのですが、

 

お金を稼いでどうなりたいのか

 

なぜ、お金を稼ぎたいと思うのか

 

その動機や源泉の部分を見ていくことで、より「本来の質問」がでてくることもあるのです。

 

もちろん、ご本人が氣づく前に、わたしから決めつけたり、誘導することはしません。

それをしたら、あまり意味がないですし、単なる押し付けになりますものね。

 

というわけで、わたしのリーディングではかなり質問までにお話を伺うことを心がけています。

 

メール鑑定では、それができないので、できる限り文章から状況を把握させてもらったうえで、

 

ご依頼者様が本当はどうしたいのだろうか

周りの皆様を含めて最善の状況になるにはどうしたらいいのだろうか

 

その視点で、質問を設定させてもらいます。

 

こんな感じで、リーディングさせてもらってます。メール鑑定。

 

 

ご依頼者さまが心を開いてくれればくれるほど、くっきりと読むことができます。

 

なぜって・・?

 

タロットカードは、ご依頼者様の潜在意識を映す鏡だからです。

 

だからこそ、「あてるのではなく、一緒に読む」ことが大切なのですよね。

 

というわけで、これからも丁寧に学びながら、取り組ませてもらおうと思います。

 

★☆タロットリーディングのセッションを行っています。質問の設定も丁寧に行いながら、ご相談内容に応じてオラクルカード、占星術チャート等を読み解きながら行っていくオリジナルセッションです。

詳細はこちらから→

 

☆オンライン・タロット講座は随時開催中です。タロットの世界観、基礎を丁寧にお伝えいたします。講座終了後は、定期的に開催しているリーディング勉強会へご参加いただけます。2021年6月もリクエストをいただいているので開催予定です。直近では6月1日から開講予定です。ご検討中の方はぜひ→

 

Tags:     

«
»

what do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください