TOP
Reading-practice story Tarot

“タロットは映し鏡。”

先日、初めてタロットに触れたであろう人にリーディングさせてもらう機会をいただきました。

 

タロットってなに?

タロットでなにがわかるのか?

 

そんなところから、説明していく上でも、タロットの全体像をつかんでおくことはとても大切なのです。

 

一般的な認識だと「タロット=占いのツール」ということなので、占ってー♪となることが多いのですが、

タロットは実は、この宇宙と地球界の真理をあらわしていること、そして数秘や占星術ともつながっていること

そして、タロットは物理的には単なる紙ですが、この紙は潜在意識を映し出す鏡であること

 

そういうことを丁寧にお伝えした上で、リーディングをさせてもらいます。

 

そもそも、たしとリーディングのご縁をいただく方は、心を開いて接してくださる方が多いので、

あまり「心を開いてくれない」ことによるリーディングの難しさということはないのですが、

実際、タロットに対してのイメージを持って接していただくとさらにタロットとのつながりが深まった状態でできるので、

とてもくっきりとリーディング結果があらわれてくるように思います。

 

オラクルリーディングもそうですが、あくまでもカードは映し鏡であること。

自分の無意識の部分と触れる機会であることを意識するだけで、向き合いの度合いが変わります。

 

そういう意味でも、タロットについての全体像、位置づけ、他のタロットやカードとの違いなどを理解しておくことは

ご依頼いただいた方の無意識の世界を深く引き出すためにも、必要なことだと言えるのではないかと思うのです。

 

先日のリーディングでは、1枚引きをしましたが、「神の家」がでて、1枚で終了。

かなり、ばしっとアドバイスがでたのですが、とっても嬉しい感想をいただき、わたしもしあわせになりました。

 

☆★カモワン・タロットと呼ばれているマルセイユ・タロットを用いたタロット・リーディングを行っています。具体的な質問には、具体的なこたえがバシっとでますが、このカモワン・タロットは愛をベースに読み取れますので、全く怖くありません。詳細はこちら→https://tarotandstones.work/session/

 

☆★タロットは単なる占いツールではなく、この三次元の世界をしっかりといきていくための、宗教の枠を超えた叡智がつめられています。この世界観を知ることで、大いなる学び、安心感、いろいろなことを感じられます♪ 勉強会をリクエストに応じて実施していますので、よかったら→https://tarotandstones.work/benkyoukai/

 

 

Tags:

«
»

what do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください