2月の振り返り~久しぶりにがっつり向き合うことになった苦しかった1か月~

Tarot

こんにちは。Miyoです。

3月になりましたね。2月の振り返りをしてみます。

ちなみに、イヤーリーディングの活用法としては

月初にメッセージを確認し、

先月の確認をし、

忘れる

です。

2024年も、地球にきた目的を・・・関係でイヤーリーディングひいてます。

個人イヤーリーディング:2024年のテーマは引き続き「地球にきた目的を果たすために意識したほうがいいこと」

ちなみに、2月はこれでした。

2月:自分の学んできたことを違う分野に活かせないことに、モヤモヤしてしまいそう。今までのやりかたの延長線上に新しいやり方を取り入れながら、情報を集めてみよう。

えっと、まさにですね・・・

本当にこんな感じでした。

 

おかげさまで、ありがたいことにセッションなどのご依頼はいただいていて、それはそれでとても楽しく、ご縁をいただけていたのですが、一方で、わたしが昨年くらいからなんとなく感じている

 

違うやり方で学んできたことを活かしたい

 

という想いがどうも、扱いづらいというか、どうやったらいいんだろうってなってしまってですね。

 

本当はどうなっていきたいんだろう

どういう人にもっと届けたいのだろう

どうしたら、理想なんだろう

 

そういうことを、ご縁いただいた勉強会の中でも深掘りしていました。

 

そして、わーーーっとやってみて、馬力でたたき台まで持っていったのですが、

ここにきって「本当にこれでいいのだろうか・・」と自信をなくしているという。

はい、まさにですね・・大道芸人の逆位置のような感じですよ。カップのペイジの逆は一番混乱している状態ですから、

こんな感じでしたね。

 

こういうときは、堂々巡りになるので

まさに解決カードのとおり、具体的な情報を集め、学び準備をする。

そして、それは一足飛びの新しいやり方ではなく、

金貨の5という、今までのやり方の延長線上にあるという方向で。

 

なので、非常にきつかった1か月ではありましたが、

具体的な行動で、多くの成果はあったように思います。なので、いい1か月でしたよ。

 

がんばった、ワタシ。

 

 

そして、3月はどんなカードだったかというと・・・

3月:2月から取り組んできた新しいやり方で、やろうと思っていたことをやっていく

おー。がんばろー

 

つながっていますね。3月、いろいろよめないことが多いのですが、楽しみに過ごそうと思います。

 

サイクル・リーディングはこちらから→ 2024年より、専用ページを作成して1年間みられるようにします。

講座、勉強会でもお伝えしています。勉強会は3回のオンライン・タロット講座を受講してくださった皆様に参加いただいています。

オンライン・タロット講座はこちらから→

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

岐阜県生まれの東京都育ち。ベンチャー企業での猛烈社員時代を経て2014年に八ヶ岳西麓・長野県原村へ移住後、石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、カモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターや企画会社メンバーとしても活動中。

オンラインタロット講座

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    小アルカナの世界:「金貨」の世界の描写に植物が多いワケ

  2. 2

    リーディング例:夢からのメッセージを受け取る

  3. 3

    2025年7月までにやっておいたほうがいいことをきいてみた~リーディング勉強会より~

TOP
CLOSE