TOP
Stones story

“【ティファニーストーン】制限の受け入れと個性への転換”

ティファニーストーンは不思議な石です。

紫色でありながら、どこかラリマーのような清々しさ、透明感、あったかさがあり、

スギライトのような凛とした癒しのエネルギーもあり、

フローライトのような内側を引き出すようなエネルギーがあります。

 

ティファニーストーンは、女性性も強く引き出してくれるように感じますが、その引き出す女性性は、ローズクオーツやムーンストーンとはまた違って、いわゆる大いなる受容性(タロットでいうと18の月ですね)を兼ねている深い女性性を引き出してくれるように思います。

 

女性だとか、男性だとか、

黄色人種だとか、日本人だとか

裕福な家庭たとか、そうでもない家庭だとか

 

人間として肉体を持っている以上、「制限」はつきものであり、そもそも肉体からして魂にとっては大きな制限なのです。

 

自分が持っている制限をうっとうしく思うこともあるでしょう。

これさえなければ、と人がうらやましくなることも、だれしもあるでしょう。

 

しかし、そういう自分が持っている制限こそが、自分の個性であり、魅力につながっていくのだということを

ティファニーストーンは自然に腹の底から理解できるよう、導いてくれるようです。

制限を受け入れたときこそ、それを魅力的な個性へと転換できるのです。

 

だからこそ、自己受容が高まり、自由な発想ができるようになり、自分の能力がひらいていくのでしょうね。

その石の意味の根底にあるのが、そういう大いなる受容なように感じるのです。

 

自分の可能性を広げたいときに、変容の時期に寄り添ってくれるサポーターです。

 

 

☆★ヒューマンデザインや占星術のチャート、インスピレーションなどから魂の道を歩むためのサポーターをお選びして、世界に一つだけのリーディングブレスレットをお作りしています。詳細はこちらから→

Tags:

«
»

what do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください