TOP
Reading-practice story Tarot

“オンライン・リーディング”

実は、こちらのサイトを立ち上げる前からオンラインでのリーディングは普通にやっていました。

 

わたしがタロット・リーディングを始めたのは15年ほど前になりますが、

最初は自分のこと、家族のこと

そして、近しい友人へ

その友人の友人

友人の友人・・・

と、口コミでリーディングをさせていただく機会が増えていきました。

 

当時はわたしも猛烈社員だったこともあり、対面でリーディングすることはほとんどなく、

メールもしくは電話、たまにスカイプという形でやっていました。

 

ですので、東京から長野県に移住したときも、普通にリーディングはオンラインでやりますよーってつもりでした。

 

ただ、今年の年明けにおそらく東京で対面だろうと思った方から問い合わせをいただいたとき、

あ、オンラインリーディングってそんなに一般的ではなかったのか・・・

と氣がついたのでした・・・

 

説明不足で申し訳ありません。

 

では、オンラインでやるリーディングは、どのようなものなのか。紹介したいと思います。

(ちなみに、③以外、対面と共通です)

 

①まず、お話を伺います。

リラックスしてお話をしていただくよう、一見関係なさそうな話題になることもありますが、すべてはつながっています。

どれだけ心を開いていただけるかで、タロットへうつす内容も深く、具体的になっていきます。

どうぞ、安心してお話くださいね。

 

※前もって、関係をみてもらいたい人がいらっしゃる場合、お知らせいただければチャートを作っておきます。

わたしのセッションではタロットだけではなく、占星術などを使って特性、相性などをみながらタロットにきくことも可能です。

 

②伺ったお話の中から、質問を特定していきます。

あらかじめ質問をご用意いただくのも、もちろん大歓迎なのですが、聞き方も大切になります。

質問を決めることは、実は「自分がこれを聞いてどうなりたいのか」を確認するためにとても必要な過程になります。

わたしは、ここを丁寧にやっていきます。

 

③質問をタロットに伝え、タロットをひいていきます

オンラインでは、実際にカメラでタロットカードをうつし、シャッフルのタイミングや引くカードを選んでいただくことも可能です。

もちろん、わたしにお任せ、というやり方でも。ここは随時決定していきます。

 

④ひいたカードをおみせしながら、解説します

ひいたカードがどういうカードなのか、前後に何があるのか、一緒にでているカードとの関係は・・・

タロットの知識がなくても理解いただけるよう、丁寧に説明していきます。

一見、質問と全く関係のないようなカードがでることもありますが、すべてはつながっています。

一緒に感じていただきながら、解説していきます。

 

⑤関連質問、追加質問など随時対応していきます

一つの質問で終わらせることはめったにありません。

最初の解説で、「次はこれを聞いてみたい、確認したい」ということを確認しながら、ひいていきます。

 

⑥納得のいくまで続けます

1時間で設定していますが、厳密に決めているわけではなく、状況に応じて対応していきます。

ただ、あまりにも長くなるようであればその際に延長等、相談させてもらいますが、ご了承なく追加料金ということはありませんので

ご安心ください。

※ちなみに、追加になったケースは今までないです※

 

という感じですね。

 

会話の中でもヒントがたくさんありますし、実は質問の設定完了時点で半分くらい終わっています。

自分が本当に望んでいたこともみえてくることが多いです。

ぜひ、体験してみてくださいね。

 

★☆マルセイユ・タロットをベースに、ご相談内容に応じたセッションをおこなっています。詳細はこちら→

 

★☆マルセイユ・タロットのオンライン講座、少人数で開催予定です。詳細はこちら→

Tags:  

«
»

what do you think?

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください