イヤーリーディングの活用例:10月の振り返り

Tarot

こんにちは。八ヶ岳の西麓・原村は、すっかり薪ストーブのお世話になる日々となりました。

さて、タロットを内観や、心のメンテナンスに使う方法のひとつとして、一つのテーマに対する1年間の流れのようなものをひいて、自分へのメッセージを書いておくイヤーリーディングを紹介しています。

 

イヤーリーディングについてはこちらもどうぞ

テーマを決めて1年分をよんで表現する・イヤーリーディング活用法

イヤーリーディングの活用例:1月、2月の振り返り

イヤーリーディングの活用例:3月の振り返り

イヤーリーディングの活用例:4月の振り返り

イヤーリーディングの活用例:5月の振り返り

イヤーリーディングの活用例:7月の振り返り

イヤーリーディングの活用例:8月の振り返り

イヤーリーディングの活用例:9月の振り返り

今回は、10月の振り返りです。

 

10月:自分の本当にやりたいことがみえなくなりそう。今までやってきたことから新しいものを生み出すことを意識して。契約関係に注意。

 

というのがリーディングメッセージでした。

 

10月はどうだったかというと・・・

たくさんのご縁をいただき、セッションや講座をさせてもらう機会が多く、それはそれで充実していたのですが、

中旬に体調を崩し、ものすごい頭痛に悩まされ、すべての予定をキャンセルせざるを得なくなりました・・・

さらに、後半はたしかに、「なんだかなー」っていう感覚が大きくなって、わたしなんかが何かをやってもね、なんて感じになってました(笑)

 

それでも、今までやってきたことの中から、冥王星のことをやってみようかなってなったり、そうだ、あれもいいかな・・って考え出したあたりから、だいぶ変わってきましたね。

 

・・・ってそのまんまですね。

地道に地に足をつけてやっていこうっていう思いを強く確認した10月となりました。

うん、特に悪くはなかったですよ。必要な内観だったと思います。

さて、11月はというと・・・

11月:新しく学んだり、意欲をもてなくなりそう。なので、視点を変える、立ち止まる、内観する。焦らずにいったんとまることを恐れずに。

 

ちょ。また?!笑

なんだか、本当に止まってたほうがいいのかもしれませんねー。

まあ、いいですよ。きっといろんな氣づきがありますよね。

 

今月も楽しんでいきたいと思います♪

 

☆イヤー・リーディング(サイクル・リーディング)のご依頼はこちらから→サイクル・リーディング

☆オンラインでカモワン・タロットの講座をやらせてもらっています。随時リクエストいただいて開催しています。今募集中のものもありますので、よかったら

オンライン・タロット講座

 

 

 

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村在住。タロット歴は20年以上。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中。

関連記事

おすすめ記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


魂の道を歩んでしあわせ循環を

Miyo

Miyo

八ヶ岳西麓・長野県原村にて石とタロットからの学びを続けています。 タロット歴は20年以上。20代で口コミで100人以上のリーディングをこなし、15年前にカモワン・タロットに出会ってからカモワン・タロットのみ扱っています。現在は魂の道をサポートするSoulpathⓇサポーターとしても活動中です。

近日開催講座

タロット・リーディング

オリジナルパワーストーンツール

よく読まれている記事

  1. 1

    オンライン・タロット講座開催のお知らせ(12月6日スタート)

  2. 2

    カモワン・タロットを購入しようとして大変だったこと。

  3. 3

    タロット曼荼羅のエネルギー

TOP